月別アーカイブ: 2014年9月

大人の~

最近スーパーやコンビニエンスストアでスイーツやお菓子等「大人の薫る~」「大人が蔓延る~」というキャッチコピー文がやたらに増えた。
そのほか「濃いめの~」「ミルク多め~」とかも目にするがコンビニは、商品製造販売しているメーカー企業こぞってお客様の心理や市場動向テストの場として労力を費やしているので大変参考になることが多い。
雪印の珈琲シリーズやグリコのカフェオレが僕の愛飲料ですが、この大人の雪印コーヒー(パック味が心残りですが)もなかなか美味しいです。

NEC_0017
ビジネスの便乗はよいが、やっぱり先駆者として仕掛ける発案者になりたいのは言うまでもありませんね。

詰めが甘い

戦略的構想に策略的構造にともなう詰めが甘いと言われたことがある。
考えは良しとするが、実行段階の詰めが甘い。
現場における妥協が芽生えてくるのが欠点だ。
構想を描くのが大好きな私。
実行部隊を右に左に配置し目標目的まで実行することが必要。
ビジネスにゴールはない。

心のゆとり

弊社でのウェディング系のパーティー運営は、一日一組限定を厳守している。

同業者だからこそ判ることなのだが、他社でウェディングプロデュースの代行的な会社などが、過敏に利益先行で一日多数のパーティー運営しているのを見て、やっつけ商売を心情としている会社運営に踊らされているお客様に心痛む。
※無論、素敵なパーティープロデュース会社もあるのだが...お客様もしっかりした目線で運営会社を選んで欲しい。

秋が濃くなる季節に向かい、これからウェディングパーティーも多くなるかと思います。
素敵な恋心がさらに花が咲くことを祈っております。

昨日、小室哲也さんが述べていた言葉を思い出す。
【人は何かに向かって日々を重ね、形になることを、きっと夢や目標という言葉や想いに託すのでしょうがある時は気ままに気楽に日の出から日の入りに寄り添い、青空や雨音と付き合い、再びアラームや飛び交う情報に気を使わないで過ごせる時間が必要なことを実感させられます。夢や目標に縛られない時には自由な時間の必要性を痛感する】

人生で誰もが何時かはこの思いを心に浮かべるはず。
互いの思いやりが欠けるとき、大きな波がやってくる!
時間をうまく使いたいですね。本当に。

旨かった

今日は千葉の富津岬であさりラーメン(あっさり塩味)。
昨日も磯ラーメン(あっさり醤油味)。
一昨日も磯ラーメン(3種類の貝類の濃厚な塩味)。

ラーメン尽くしの今日この頃。

あさりラーメン