悩んでもショウガナイ

今日も朝起きて、良し悪しの悩み事がたくさんあるが、時間掛けて悩んでもショウガナイ。

当たり前に日が昇り、日が沈んで、思う通りに行かない時間が圧倒的に多く刻々と過ぎていく毎日。
1人でいる時間が長いと、人は良い意味でも悪い意味でも考え込む。
やることが多くて、焦点が合っていないからであろう。
この習慣はまずい。

15年前を振り返り、なんか時間の使い方が下手だったなと考える。
また15年先のことを考えてみると、色々と凄く焦っている自分がここにいる。

少し心の灯を調整しながら、時間という投資先をシビアにコントロールしていかねばならない。

ビジネス分野以外にも、あれもこれもやりたい自分が去年まで映し出されていたが、ビジネスに集中できる目標が出来た今、
その目標までの経過ポイントを楽しむべくワクワク感を常に引っ張り出せる状況を作り出し、自分の隣に想像を置く。

運が保証されていない人生だから、考え方でどうにでもなる。

凄い体調不良からの回復した後の爽快さと健康が一番という思い。
その周りには信頼できる家族がいたり、仲間がいたり、これほど贅沢なことはない。

謝りたい人がいるなら「ごめんね」と好きな人がいるなら「好きです」と伝えたほうがいい。

また会えるなんて誰が決めた?
もしかしたら明日は二度と来ないかもしれない。
その前に思った事は伝えなきゃだめだよ!
後悔する前に・・・

感謝だったり不満だったり、

結論は、今日も明日も真剣に時間をコントロールすることを計算し、有意義な時間と向き合っているか?